ギガンティック!

カードゲームの話をしたい。

QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

[Z/X]第一次乙女大戦

ひょんな偶然から異世界の争いに巻き込まれた青年
「天王寺飛鳥」

彼の数奇な運命の輪は望む望まざるに関わらず
様々なものを引き寄せる。

ある日、
フィエリテと飛鳥の前に1人のブレイバーが立ちはだかった。

卑弥呼「ふむ、顔以外に取り立ててすぐれたところがあるとは思えんが…
 妾の占いではこの者こそが戦の趨勢を決める因子だと出ておる」

卑弥呼「まあ、良い。小僧、妾の部下になれ!」

彼女の名は「日出づる国の女王卑弥呼」

彼女もまた飛鳥の隠された力に引き寄せられた一人であった。

フィエリテ「いきなり現われて何を言い出すのでしょう。下がりなさい。
 飛鳥は私と共にあるのです。」

卑弥呼「ふん、欲惚け天使め。お主も小僧の力を狙っておるのか。
 さしずめそこの小悪魔も同じかの?」

フィエリテ「……小悪魔?」

そういって飛鳥の方を見ると、
飛鳥の傍には見慣れぬ人影があった。

ソリトゥス「…この人の傍、温かい。…寂しくないよ。」
飛鳥「おぁ、何やこの子!」

彼女の名は「孤独の魔人ソリトゥス」

自らの持つ「孤独」という名の業を埋めてくれるのは、
この男にほかならない。
そう告げてくる本能に従い、飛鳥に惹かれ寄り添う。

フィエリテ「飛鳥、その女から離れるのです。」カリッ

ソリトゥス「平静を装ってるけど……感じるわ…。
 あなたの中の強い感情のうねりを…。」

ソリトゥス「………おばさんのヒステリー、みっともない」

(10500から数値が低下する)

お! おばっ…!?

フィエリテ「……あなた方と変わりませんわっ!!」

天王寺飛鳥「喧嘩はあかんて、ここは皆仲よぅ」

グサッ グサッ グサッ

フィエリテ「飛鳥は黙ってなさい!」

卑弥呼「お主は黙っとれ!」

ソリトゥス「…静かにしてて」

かくして、ここに一人の男を巡る三つ巴の女の戦いが幕を開ける

第一次乙女大戦
-Jealousic Spark-

なんで!







こないなってもうたんやぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

コラー!!

爆発はフィクションです。
キャラクターの進退には関係ありません。


英雄達の戦記 第2話 第1章 《近畿・四国編》
http://www.zxtcg.com/column/report_hs2_1.html


「では飛鳥はもらっていくのじゃ。」
「勝手な真似は許しません!置いていくのです!」
「いいなぁ……。」
争いは終わり、飛鳥は卑弥呼に引きずられ、連れて行かれる。
「なんでこないなってもうたんやーーーー!」
――第一次乙女大戦のフレイバーテキスト

このイベントそのものは手札が切れがちな赤白デッキで特に役立つカードですが、今回はフレイバー重視で第一次乙女大戦デッキを組みます。


今日のデッキ 第一次乙女大戦
4 運命の女神ヴェルダンディ
4 日出づる国の女王 卑弥呼
4 戦士の女王ゼノビア
4 幸運の女神ラクシュミー

4 孤独の魔人ソリトゥス
4 ロウブリンガー アララット
4 四大天使ウリエルA.T.
4 清廉な想いフィエリテ
4 誇りのフィエリテ
2 尊大なる光壁
2 第一次乙女大戦
1 アベンジャーオブティアーズ
1 絢爛聖光気
1 ちょっと、待ったぁ!

1 美しい石英クォーツクラブ(スタートカード)
2 突き刺す尖晶石スピネルペンギン

4 彷徨うソリトゥス

第一次乙女大戦と飛鳥に関連するカードを中心としたデッキです。
プレイヤーカードは1弾の飛鳥を使いたいですね。

卑弥呼はイグニッションアイコンをブレイバーでまとめることでイグニッションフェイズ中に相手のゼクスを除去できる可能性が高くなります。
また、パワーが低く破壊されやすいためチャージの赤を回収できる第一次乙女大戦との相性も良いです。

フィエリテはこのデッキの大型ゼクスとして働きます。
ウリエルA.T.の存在を考えるとなるべく場に登場させてトラッシュに行くようにしたいですね。
もちろん、スクエアに残るならどちらのフィエリテも役に立つでしょう。

ソリトゥスは序盤に出せるならチャージを増やして次のターンからの攻撃につなげられます。
赤のゼクスがチャージに行くなら第一次乙女大戦を、フィエリテがチャージに行くならウリエルA.T.の効果を発動できる可能性が高くなります。
できればもう少し黒のカードを増やしてあげたかったのですが、ソリトゥスだけデッキに入るのは孤独の魔人っぽくて良いなと思ったのでこのままにしてみました。

フレイバー重視でカードを揃えてみましたが、ゼクスのコストやイベントのバランスも良くこのままでも戦えそうです。
色事故にのみ気をつけてください。
スポンサーサイト
  1. 2013/08/13(火) 11:31:01|
  2. Z/X(白)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<[Z/X]きのこたけのこ戦争 | ホーム | [Z/X]シプリン「ちょっと通りますよ」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://o23png.blog.fc2.com/tb.php/165-1fa5c0ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンダ(男)

Author:リンダ(男)
TCGに関する話をしようと思っています。



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
Z/X(赤) (27)
Z/X(青) (32)
Z/X(白) (26)
Z/X(黒) (26)
Z/X(緑) (26)
Z/X(多色) (27)
Z/X(検証) (14)
WS (4)
戦国大戦 (2)
自己紹介 (1)
艦これ (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。