ギガンティック!

カードゲームの話をしたい。

QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

[Z/X]もちろん狙いはホームラン! ボールはお前な!

ホームラン狙いのフーカ 黒 Z/X コスト6 パワー9000 フーカ
〈≪無色0≫〉このカードをリブートでゼクスのない◎のスクエアに登場させる。
この能力はこのカードが手札にあり、すべての▽のスクエアに相手のゼクスがある場合にしか使用できない。

相手のゼクスが特定の位置にいると0コストで登場させることができます。
追いつめられた時の逆転のきっかけや、プレイヤースクエアを開けて攻めた後の守りに使えます。
また、カードをよく見てみるとスクエアを指定するための記号が野球で使用するベースの形になっています。



今日のデッキ 強欲野球
4 怒ったエトナ
4 幽鬼トワイライトアッシュ
4 自由なヒロイン エトナ
4 鋭いツッコミのエトナ
4 一休みするエトナ
1 アイスを食べるエトナ(スタートカード)
4 強振するスティングビート
4 フーカを慕うデスコ
3 帽子だけプリニーのフーカ
4 女子中学生フーカ
3 容赦のない悪魔エトナ
4 ホームラン狙いのフーカ
2 ラスボス修行中デスコ
3 七大罪 強欲の魔人アワリティア
2 ブラックユニオン

フーカとデスコを中心とした黒単デッキです。
黒はノーマルスクエアのゼクスを除去することが得意ですが、パワーが低めなのが欠点です。
このデッキも6コスト以上のパワーが低めになっていますが、その代わりに4コストが多く入っているので
3、4コストのゼクスで相手のゼクスを囲んで倒したいですね。

中盤にアワリティアの効果でプレイヤースクエアのゼクスを破壊してからホームラン狙いのフーカを登場させることを狙っています。
そのため、ノーマルスクエアの3コストをこちらから無理に倒しに行く必要は少ないでしょう。
フーカの効果の都合上、こちらが攻めている状況でないとフーカを効果で登場させることは難しいです。
攻められているときはアイスを食べるエトナやブラックユニオンなど、イグニッションで対応せざるを得ないような3コストをなるべく残さないようにしましょう。

アワリティアを使うと6コスト以下のカードを2枚まで回収することができます。
4コストのフーカとデスコを回収しても良いですし、5コストのエトナとホームラン狙いのフーカを回収しても良いです。
なるべく効果を利用して手札に強力なゼクスを集めておきたいですね。
スポンサーサイト
  1. 2013/10/05(土) 13:52:59|
  2. Z/X(黒)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[Z/X]もう一枚だけ撮ります

記憶の魔人メモリア 黒 Z/X コスト2 パワー3000 ディアボロス IG
[常]ヴォイドブリンガー
[自]このカードがあなたの[ディアボロス]の能力で破壊された時、あなたのデッキの1番上のカードをチャージに置いてよい。

現時点でスクエアにある自分のゼクスを破壊できるディアボロスは以下の通り。

憎しみの魔人オディウム
残忍の魔人サエウム
狂気の魔人ルナティクス
野蛮の魔人バルバルス
七大罪 強欲の魔人アワリティア
匣の魔人フェレス
七大罪 嫉妬の魔人インウィディア

お手軽なのはサエウムやルナティクスなどの登場時に自分のゼクスを破壊して効果を得るゼクスですね。
アワリティアはともかく、この2枚はコストも比較的軽いので使いやすいでしょう。

バルバルスの効果を使うとチャージ3枚使ってメモリアと新しいチャージが1枚増えます。
うーん。


今日のデッキ 仮面撮影会
4 記憶の魔人メモリア
4 不幸の魔人ミセリア
4 孤独の魔人ソリトゥス
4 美食の魔人エピュラム
4 石の魔人ラピス(F)
1 復讐の魔人ウルティオー(スタートカード)
4 残忍の魔人サエウム
3 支配の魔人イムペリウム
4 月光の魔姫クイーンカグヤ
4 狂気の魔人ルナティクス
3 執行者エクスクオル(F)
3 野蛮の魔人バルバルス
2 七大罪 強欲の魔人アワリティア
3 ブラックユニオン
3 デッドエンドダーツ(F)

ディアボロス単デッキです。自分のゼクスを破壊することで強力な効果を得られるカードが多いので、彼らの効果を積極的に使っていきましょう。
また、黒は相手のゼクスを破壊する効果が多いので相手の強力なゼクスをどんどん破壊しましょう。

サエウムで相手の手札を破壊、ルナティクスで相手のゼクスを破壊、アワリティアでゼクスを回収するなど、いろいろな効果があります。
リソースはある程度伸ばしておくと、イグニッションが失敗しても手札から2枚出すことで彼らの効果を使うことができますしゼクスを登場させた後にイベントを使う余裕ができます。

メモリアの効果でチャージを貯めることには2つの意味があります。
1つはそのままイグニッションを行い、ゼクスを増やしたりクイーンカグヤの効果を狙うこと。
もう1つはバルバルスの効果のためにチャージを増やして相手の計算を狂わせることです。
とはいえ、自分のディアボロスの効果で破壊しないとチャージが増えないことだけは気を付けておいてください。
相手の効果で破壊されたり、戦闘で破壊された場合にはチャージは増えません。

今はディアボロス単であることにこだわって構築をしていますが、トラッシュにカードが増えることでパワーが上がるノスフェラトゥ、
相手のゼクスを破壊することに特化したプレデター、相手の手札にプレッシャーをかけられるトーチャーズなどの種族が黒には存在します。
他の種族のカードを調べてみて、このデッキで使いにくいなと感じたカードやバニラのカードを新しいカードに変えると戦い方がまた変わるでしょう。
  1. 2013/09/13(金) 23:57:07|
  2. Z/X(黒)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[Z/X]公認大会は何でも参加せねば!

骸骨博士スケルタルドクター 黒 Z/X コスト5 パワー5000 ノスフェラトゥ
[自]このカードが登場した時、あなたのトラッシュにあるコスト3以下のゼクスを1枚選び、手札に戻す。

研究資金も底をつきそうだ……使えるものは何でも再利用せねば! ~骸骨博士スケルタルドクター~
――骸骨博士スケルタルドクターのフレイバーテキスト

9月になったので新しいPRカードが登場しました。
3ターン目に出せば、登場時にコスト3以下のゼクスを回収できるので、次のターンに3コストを2枚登場させる動きが可能です。
しかしパワーが5000なので、相手のゼクスを破壊できない可能性も高いです。

似たような効果を持ったゼクスとして5コストパワー6000でトーチャーズを回収できるスケルタルセールス、7コストで5コストまで回収できるスケルタルビショップがいます。
パワーが5000であることを許容できるデッキ、またはトーチャーズ以外の3コスト以下のゼクスを中心としたデッキなら活躍の場があるでしょう。



公認大会の情報はこちら
http://www.zxtcg.com/event/official.html



今日のデッキ 石像の研究者
4 冷静な銀鋼メタルハウンド(F)
4 戦国の華 森蘭丸
4 紅い牙ルビーハウル

4 必倒の槍シュペーア
4 チクチクするキュート
1 拳銃職人クイックドロー(スタートカード)
4 煌きの金ゴールドピーコク
4 駿足の電気石トルマリンホーク
4 動き出す石像ガーゴイル
4 覇者激震槍

2 深淵の凶刃フレイムコープス
3 四足の勝利者ズィーガー
4 途惑いの少女アリス
4 骸骨博士スケルタルドクター

序盤に積極的に相手のライフを削り、大量展開後の減った手札をアリスやスケルタルドクターで回収していくデッキです。
ガーゴイルを回収すればパワー9500が簡単に出せますし、ゴールドピーコクなら相手に邪魔されずにトドメを刺せるでしょう。

弱点はパワー10000以上の相手。
四足で勝利するか、相手が安定する前に囲んでボコしましょう。
覇者激震槍を何枚か東京奪還作戦に変えるのも良いでしょう。


今日のデッキ 研究資金はケット・シーが持ち去った!
4 暗黒街の王カール
4 持ち逃げするメインクーン
4 執筆するアビシニアン

4 必倒の槍シュペーア
4 幽鬼トワイライトアッシュ
4 迷探偵ロシアンブルー
3 お掃除するボブテイル
4 絵描きのコラット
4 近衛隊長ソマリ

1 復讐の魔人ウルティオー(スタートカード)
4 骸骨博士スケルタルドクター
4 接合虚人ヒュージコープス
3 函の魔人フェレス
3 滅獄竜デスティニーべイン

3ターン目にスケルタルドクター、4ターン目に3コストケット・シー2枚、5ターン目にソマリ登場を目指すデッキです。
うまくいかなければバニラを登場させて相手が対処できるかどうかを見てみましょう。

暗黒街の王カールや匣の魔人フェレスは相手のリソースが全てスリープしているときに登場させたいカードです。
特にフェレスはこのデッキで相手の厄介な高コストゼクスを破壊できる唯一のカードなので、1枚は手札にキープしておきたいですね。
一方カールはスケルタルドクターで回収するカードとしても優秀です。パワー-2000のプレッシャーを相手にかけていきましょう。

この状態からゼクスを数枚減らしてイベントを入れてみても面白いですね。
例えばシュペーアを葬送牙にするとノーマルスクエアに存在する相手の大型を倒しやすくなる代わりに相手のライフを減らすのが難しくなります。
あるいは、バニラのゼクスを数枚減らしてパニッシュメントクロスを入れると自分のライフが減らされにくくなるでしょう。
  1. 2013/09/08(日) 21:15:03|
  2. Z/X(黒)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[Z/X]究極生命体カースドソウル

(画像略)

虚無の黒騎士カースドソウル 黒 Z/X コスト7 パワー9500 ノスフェラトゥ
[常]
あなたのトラッシュにカードが10枚以上ある場合、あなたはあなたのトラッシュにある「虚無の黒騎士カースドソウル」以外の[ノスフェラトゥ]をコストを支払ってプレイしてよい。

高レアリティで値段が安いのも共通してるのが悲しい。
それでも条件は緩めで、カースドソウルを登場させて1ターン持てば条件は簡単に満たされているでしょう。
落ちているカードは何でもよいので、それこそイベント10枚でも構わないのです。


今日のデッキ あふれ出る幽鬼
4 骨戦士スケルタルファイター
4 幽鬼トワイライトアッシュ
4 嘆きの魔人マエロル
4 嘆きの少女バンシー(F)
4 聖獣オーラヘケト
1 復讐の魔人ウルティオー(スタートカード)
4 強振するスティングビート
2 幽鬼ダークスカー
4 骸骨船長フック(F)
2 接合虚人ヒュージコープス
4 滅獄竜デスティニーベイン
4 虚無の黒騎士カースドソウル
3 カリスマ的なペルシャ
3 パニッシュメントクロス
2 幻のシュート
1 コンフロントオーダー


カースドソウルを強力な白のイベントで守りつつ、各コストのバニラ+500のパワーを持つゼクスをトラッシュから登場させて盤面を制圧するデッキです。
黒単だと2コストのイベントは強力なのですが、1コストのイベントに強いカードが少ない印象があるので白を混ぜてみました。
あとはゼクスはいくらでも回収できるので、ペルシャでイベントの回収ができると嬉しいかなという理由です。

骸骨船長フックはトラッシュが10枚以上なら5コストパワー8500になるゼクスです。
旧カースドソウルとどちらを採用するか迷いましたが、リソースに大量にカードを置く=トラッシュにカードが貯まりにくいと考えたのでこちらを選びました。
8500を重視しないのであればスケルタルシャークでも構わないと思います。

カースドソウルはプレイヤースクエアにベインを置いてから、自分のプレイヤースクエアの横に登場させて守りたいところ。
幻のシュートを一枚持っておくか、あらかじめ前に自分のゼクスを置いてパニッシュメントクロスを利用するのが良いでしょう。
運よく守りきれればデスティニーベインのために手札を保持しつつ、トラッシュからゼクスを展開することができます。
トワイライトアッシュを並べたり、コストの低さを利用してスケルタルファイターで盤面を埋め尽くしてからじっくり相手を囲むのも良しです。

マエロルやダークスカーを採用しているのはイグニッションの回数を増やしてトラッシュを増やし、パワーを上げるためです。
相手が素早く勝負をしかけてきたり、また相手がゼクスを手札に戻してきたときに有効です。
この時、最初の一枚は白のイベントにしておくとペルシャでちょっと得した気分になります。
そうでなくても、白の枚数が少ないので序盤に白のイベントを使うことができない可能性が高いからです。

カースドソウルが1ターン生き残ればトラッシュがあなたの手札になります。
トワイライトアッシュを大量に登場させて相手のイグニッションが無駄になれば勝利は目前でしょう。
  1. 2013/09/02(月) 12:08:41|
  2. Z/X(黒)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[Z/X]てんじょう、ろうかくううううう!!

天上楼閣 黒 EVENT コスト2
[☆]
あなたの「七大罪 強欲の魔人アワリティア」があるスクエアの隣のノーマルスクエアにあるゼクスを1枚選び、破壊する。

あの良く分からない帽子と仮面がアワリティアの人格(?)を支配しているんだ!

条件付き2コスト葬送牙。ミッドナイトエンペラーとの違いは月下香やウェアスクワールなども倒せるところです。
使用できるのは終盤になると思いますが、アワリティアを使うデッキは後半に本気を出すようなデッキなので問題ないかなと思います。
中央エリアになんとなく登場したアワリティアを警戒する必要が出てきました。

山札からこのイベントを、トラッシュから強力なゼクスを持ってこれるようになればもはや勝ったも同然ですね。


今日のデッキ 天上楼閣、しましょうか!
4 獣人ウェアラビット
4 獣人ウェアヘッジホッグ

4 運命のデスティネ
4 聖獣オーラヘケト

4 幽鬼トワイライトアッシュ
1 変幻の三節棍 山吹(スタートカード)
4 のんびり屋のルリジッサ
4 きれい好きのレモンバーム
3 緑の竜の巫女

4 十二使徒 宝瓶宮ガムビエル
3 パニッシュメントクロス
1 エクスターミネイション・フロウ

4 滅獄竜デスティニーベイン
4 七大罪 強欲の魔人アワリティア
2 天上楼閣

別名土屋彼某デッキ。
こだわり抜くならレモンバームがウェアアントラーになりますが、緑の竜の巫女との相性を考えてレモンバームを選んでいます。

緑白黒の3色重速デッキ。
リソースブーストとデスティニーベインで序盤をしのぎつつ、後半はガムビエルを2体並べたり
緑の竜の巫女からレモンバームをひたすら出し続けて盤面を制圧しましょう。
アワリティアの効果を使えばガムビエルやレモンバームなど、後半の要となるゼクスを持ってくることができるのでデスティニーベインで切った手札を補充できます。

ガムビエルは非常に強力なカードで、2枚並べば相手のチャージの上限は0枚になります。
こうなると相手はドローで強力なカードを引くことにかけるしかありません。
イグニッションを封じることができるということは相手のエヴォルシードなども封じることになるため相手の攻撃スピードははるかに落ちます。
ぜひとも2体並べることにチャレンジしてみてください。

タイトルネタでこだわるならゴプリオンを4枚入れた青黒t赤デッキになるのかなという感じ。
こちらの方のデッキは割愛します。
  1. 2013/08/10(土) 12:08:11|
  2. Z/X(黒)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

リンダ(男)

Author:リンダ(男)
TCGに関する話をしようと思っています。



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
Z/X(赤) (27)
Z/X(青) (32)
Z/X(白) (26)
Z/X(黒) (26)
Z/X(緑) (26)
Z/X(多色) (27)
Z/X(検証) (14)
WS (4)
戦国大戦 (2)
自己紹介 (1)
艦これ (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。